Skydance New MediaおよびMarvel Entertainmentはディズニーのファンイベント「D23 Expo 2022」において、『アンチャーテッド』シリーズのディレクター/脚本家として知られるAmy Hennig氏が手がける新作ゲームのティーザー映像を公開しました。

現時点でタイトルは未定なものの、本作はマーベル・ユニバースを舞台にしたストーリー主導の群像アドベンチャーゲームとなっており、第二次世界大戦下で4人のヒーローが戦うオリジナルストーリーが特色。プレイヤーはコミック、テレビ、映画にインスパイアされたマーベルのアクションと興奮を直感的な操作で体験し、全く新しい世界を駆け巡ることができるそうです。

プレイアブルキャラクター
キャプテン・アメリカこと“スティーブ・ロジャース”
ティ・チャラの祖父で第二次世界大戦時のブラックパンサーである“アズーリ”
ハウリング・コマンドーズのメンバーである米軍兵士“ガブリエル・ジョーンズ”
ワカンダのスパイネットワークのリーダー“ナナリ”

「4人のヒーロー、2つの世界、1つの戦争」が描かれるという本作。正式タイトルや実際のゲームプレイ映像など、さらなる続報に期待です。