Expansive Worldsは、狩猟シミュレーション『theHunter: Call of the Wild』向けの武器セットDLC「Assorted Sidearms Pack」をリリース開始しました。

DLCは、西部開拓時代式のリボルバーなど、狩りに使用できるハンドガン3丁を新たに追加するもの。さらに、新たな弾薬として「10mm自動被甲ホローポイント弾」「10mm自動ハードキャスト弾」「.45フラットノーズ弾」「.45コルト・完全被甲弾」が登場します。

また、DLCにあわせてQoL改善を目的とした最新アップデートを配信しています。PC向けに2022年3月ベータ版が配信されたゲーム内DLCストアが多くのプラットフォーム向けに使用可能になるほか、一部マップの生態系の調整や不具合の修正などが行われます。

『theHunter: Call of the Wild』向けの武器DLC「Assorted Sidearms Pack」は、PC(Steam/Epic Gamesストア/Microsoftストア)/海外PS4/Xbox Series X|S/Xbox One向けに配信中です。