Armor Games Studiosはインディーデベロッパーscriptwelder氏が手掛けるホラーADV『Deep Sleep: Labyrinth of the Forsaken』のSteamストアページを公開しました。

本作はレトロで古典的なポイント&クリック形式のホラーアドベンチャーで、ベテラン開発者scriptwelder氏による『Deep Sleep』シリーズの新たなスタンドアローン作品です。小さな町の獣医エイミーは、死んだと思っていた兄トーマスの日記を発見したのをきっかけに彼の行方を探すため、幻想的で恐ろしい夢の世界へと足を踏み入れます。

プレイヤーは悪夢の中を探索してエイミーが持つ心の力を使って難解なパズルを解いたり、不気味な敵と戦っていき、兄を見つけ出して迷宮からの脱出を目指します。

兄を救うためには「アボネーション」と呼ばれる4つの強力で邪悪な存在を探し出して倒さなければなりません。戦闘はターン制を採用し、エリアデザインはランダムに変化するようです。またエイミーの能力はアップグレード可能で、インベントリのスロット数を増やしたりヘルスの最大値を増やしたりしてパワーアップさせ、廃墟の町やお化け列車、不吉な森などの様々なエリアを探索していきます。

失踪した兄の行方を追って悪夢の世界を探索するホラーADV『Deep Sleep: Labyrinth of the Forsaken』はPC(Steam)向けに2023年リリース予定です。