毎日数多くの新作タイトルが登場するSteam。注目度の高い新作をチェックしたいけど、リリースの流れを追いきれない、という方も多いのではないでしょうか?

そこでGame*Spark編集部が「早期アクセスや正式リリースを迎えて3日以内」「レビュー評価数が(好評・不評を問わず)100件を超えている」という条件に絞り、ジャンル問わず採れたての対象作品をすべてご紹介!今Steamでどんなタイトルに注目が集まっているのか、この記事でチェックしてみてください。

A Little to the Left
本作は、家の雑貨を並べたり、積み上げたりして、ちょうど良い場所に整理整頓していくパズルゲームです。乱雑に配置された段ボールの山、中身が散らかった工具箱、規則性がありそうな食器の柄…家の中にはそんな荷物に紛れてさまざまなパズルが隠されており、整理整頓しながら全部で75種類以上のパズルを解いていきます。さらに、毎日ユニークなパズルも配信されるシステムも搭載しているとのことです。

タイトル:A Little to the Left
対応機種:PC(Steam)/ニンテンドースイッチ
発売日:2022年11月9日
価格:1,700円
日本語:あり



Astro Colony
Terad Gamesは宇宙コロニー建築シミュレーション『Astro Colony』の早期アクセスを開始しました。本作は、自動生成された無限の宇宙を舞台に、巨大なコロニーの自動化を目指すシミュレーションゲームです。プレイヤーは緑豊かな惑星や極寒の惑星、荒野が広がる惑星など、さまざまなバイオームを持つ土地を探索し、完全に破壊可能な惑星で一から自分だけのコロニーを建設していきます。また、コロニーを成長させるには70種類以上の独自技術を研究し、新しい宇宙飛行士を募集する必要があるようです。フレンドとの協力プレイにも対応しており、予期せぬイベントが発生する宇宙を一緒に冒険しましょう。

タイトル:Astro Colony
対応機種:PC(Steam)
発売日:2022年11月8日
価格:2,300円
日本語:あり



ソニックフロンティア
本作は累計販売本数が15.1億本を超える『ソニック』シリーズの最新作であり、遊べるワールドマップ「オープンゾーン」を舞台にした次世代のステージクリア型アクションアドベンチャー。「カオスエメラルド」を追って「スターフォール諸島」に来たソニックが、謎めいた島と電脳空間を駆け回ります。ソニックらしいバトルが楽しめる本作では、「回避」「パリィ」「カウンター」「必殺技」を組み合わせて立ちまわります。また操作スタイルは2つ用意されており、正確なプラットフォームアクションを楽しむのに適しているという「アクションスタイル」か、スピード感あふれるいつものソニックゲームの操作性が楽しめるという「ハイスピードスタイル」から選ぶことが可能です。

タイトル:ソニックフロンティア
対応機種:PC(Steam)/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/ニンテンドースイッチ
発売日:2022年11月8日
価格:6,589円
日本語:あり



The Unliving
本作は、ネクロマンサーの主人公がゾンビを率いながらステージを攻略していく2Dアクション。プレイヤーはスキルや各種ゾンビを駆使しながら敵を倒し、敵の死体をアンデッドとして蘇らせながら戦力を増強していきます。プロシージャル生成のステージとランダム取得のスキルにより、プレイごとに毎回異なる戦略を練ることが可能。主人公が倒されることで戦利品はほぼ全て失いますが、本拠地で新たなスキルをアンロックすることで、次回プレイで強力なスキルを入手できるようになります。

タイトル:The Unliving
対応機種:PC(Steam)
発売日:2022年11月8日
価格:1,730円
日本語:あり