アークシステムワークスは、Steam版『熱血硬派くにおくん外伝 リバーシティガールズ2』について発売を延期することをアナウンスしました。

本作は、喧嘩ACT『熱血硬派くにおくん』シリーズのスピンオフ『熱血硬派くにおくん外伝 リバーシティガールズ』の続編です。開発には前作から引き続き『シャンティ』シリーズで知られるWayForwardが携わっており、 “マリアン”や“プルーヴィ”といった新プレイアブルキャラの追加や、アクションやステージ面のボリュームアップが行われています。

当初、国内向けに全対応機種で12月1日のリリースが告知されていた本作ですが、残念ながらPC(Steam)版のみ発売延期が決定。"より一層のクオリティ向上”が理由とのことで、具体的な発売日は近日中に決定次第アナウンスされる予定です。

『熱血硬派くにおくん外伝 リバーシティガールズ2』PlayStation5/PlayStation4/Xbox Series X|S/Xbox One/ニンテンドースイッチ版は、12月1日発売予定です。PC(Steam)版については、近日中に発売日が決定次第アナウンスされる予定です。