イギリスのインディーデベロッパーponcleは、現在配信中のカジュアルアクション『Vampire Survivors』に新要素を追加する、海外時間12月15日発売予定の初の有料ダウンロードコンテンツ「Legacy of the Moonspell」のSteamストアページを公開しました。

妖怪と鬼が襲来した新たな地での戦い
この新DLC「Legacy of the Moonspell」では、廃城や雪山、村などで構成されるこれまでで最も大きいとされるステージ「Mt.Moonspell」が登場。

また、襲来した妖怪と鬼の大群に滅ぼされつつある、魔術の谷の守護者「Moonspell」一族3人と、死から蘇った「Babi-Onna」を始めとする計8キャラが追加。さらに13種の新武器や、6つの新曲が導入されるとのことです。

公開されているDLC内容の一部
新キャラ(下記4体の他にさらに4体追加予定)

Miang Moonspell―ムーンスペル一族で最も優れた能力を持つとされる弟子
Menya Moonspell―神に近い神秘的な力を操るムーンスペル一族の長老
Syuuto Moonspell―一族から追放された、新月の黒魔術の使い手。
Babi-Onna―魅了や幻惑等の能力を持つ、死から蘇りし者。

新武器(下記4種の他にさらに9種追加予定)

Silver Wind―ムーンスペル一族の杖
Four Seasons―死と再生、季節の変化の力を放つオーブ
Summon Night―新月の闇を伴う武器
Mirage Robe―「Babi-Onna」の復讐心を秘めた魔法の着物

新BGM6つ

Legacy of the Moonspell
FestiveBreeze
RumbleKachara
Haze ofNight
Hell Night
CrystalAllure


Steamでは、12月13日まで本編『Vampire Survivors』が20%オフで399円となるセールも開催中。Microsoft StoreでもGame Passに対応し、Windows版とXbox版の本編が現在配信中です。今回発表のDLC「Legacy of the Moonspell」は、PC版だけでなくXbox版も同時に海外時間12月15日に発売される予定となっています。