マイクロソフトは1月10日、対象の数百タイトルのゲームが遊び放題になるサブスクリプションサービス「Xbox Game Pass」および「PC Game Pass」において、2023年1月後半に追加されるラインナップを海外向けに公開しました。

『ペルソナ3』『4』『モンハンライズ』が間もなく対応開始
1月19日からは、アトラスの学園生活と悪魔を巡る戦いが特徴のRPGシリーズの『ペルソナ3 ポータブル』と『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』が登場予定。

『ペルソナ3 ポータブル』は、2009年に発売されたPSP版を、『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』は、2012年に発売されたPS Vita版をそれぞれ現行機種にリマスター移植したシングルプレイ作品。

この度PC/PS4/ニンテンドースイッチ等でも一斉に発売となりますが、Xbox Series X|S/Xbox One/PC(Microsoft Store)版を扱うMicrosoft Storeでは一般販売に加えて、発売初日からGame Passに対応。クラウドにも対応しており、ストリーミングによりコントローラーを用いたタブレットやスマートフォン等でのプレイも可能となります。

なお、シリーズ最新ナンバリング作の『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』は、2022年10月よりMicrosoft Storeでも配信中。販売に加えこちらもGame Passに対応しています。

1月20日からは、カプコンのハンティングアクションシリーズ『モンスターハンターライズ』が登場予定。

本作は、2021年3月に初めてニンテンドースイッチ版が発売後、PC(Steam)版が2022年1月に発売。この度の2023年1月に新たにソニーとマイクロソフトのプラットフォームで展開され、Xbox Series X|S/Xbox One/PC(Microsoft Store)版を扱うMicrosoft Storeでは一般販売に加えて、発売初日からGame Passに対応します。こちらもクラウドに対応しており、ストリーミングによりコントローラーを用いたタブレットやスマートフォン等でのプレイも可能です。

なお、他機種では既に配信中の超大型拡張コンテンツ「モンスターハンターライズ:サンブレイク」のソニーとマイクロソフトの各機種版の発売は、2023年春の予定とされています。

1月19日
『ペルソナ3 ポータブル』(クラウド/コンソール/PC)
『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』(クラウド/コンソール/PC)
1月20日
『モンスターハンターライズ』(クラウド/コンソール/PC)
配信中
『Mortal Shell: Enhanced Edition』(クラウド/コンソール/PC)
『Stranded Deep』(クラウド/コンソール/PC)


1か月850円(現在PCとUltimateが初月100円)から利用できる「PC Game Pass」「Xbox Game Pass」への加入方法の詳細等はこちらの公式サイトより、対応タイトル一覧はこちらから確認できます。PCやゲーム機だけでなく、相応の速度のネット回線とスマホやタブレット端末等の組み合わせでも遊べる「Xbox Game Pass Ultimate」加入者向けクラウド版の使用方法に関してはこちらをご覧ください。