Blizzard Entertainmentが主催する『オーバーウォッチ』公式トーナメント、「Overwatch Challenger Series(OCS)」の開催が国内向けに発表されました。

「OCS」は世界大会への参戦を目指すような“日本最強チーム”を育てたいとの思いから生まれた、『オーバーウォッチ』プレイヤーのためのシリーズトーナメント。単発トーナメントとは異なり、“シリーズ”という大きな流れが特徴的な大会で、計3回行われるオンライン予選で代表8チームを選出。その後開催される決勝大会にてチャンピオンが決定します。

※ゲーム内ライバル・プレイ(シーズン4)において、マスターランク(スキルレート3500〜)に到達していることが参加条件。

ロードマップ
〜7/23(日): エントリー
7/24(月)〜7/27(木): 審査
7/28(金): 合否通知
8/3 (木): 組み合わせ発表
8/6 (日): 予選DAY1
8/13(日): 予選DAY2
8/20(日): 予選DAY3
9/2 (土): 決勝戦

賞金(選手1名当たり)
1位: battle.net balance 50USD
2位: battle.net balance 40USD
3位〜4位: battle.net balance 30USD
5位〜8位: battle.net balance 20USD
9位以下(※): battle.net balance 10USD
※OCS予選大会に参加し、規定マッチ全てを行ったチームの選手全員(1位〜8位入賞チームを除く)が対象。
「Overwatch Challenger Series」へのエントリーは公式サイトから可能。なお、本大会はTwitchでのライブストリーミング配信も予定されています。