Blueholeの人気バトルロワイアルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』。同作の最大同時接続数が『GTA V』を抑えSteam歴代4位となったことが報告されています。

この報告は同作ディレクターのPLAYERUNKNOWNことBrendan Greene氏が、Steamの各種データを集計するサイト「STEAMCHARTS」を参考に行ったもの。同作が発売わずか4ヶ月であることを思えば、非常に爆発的な人気を裏付ける結果となっています。

また、海外メディアPvP Liveのインタビューに対し、同作プロデューサーのChang Han Kim氏は、『PUBG』のキャラカスタマイズの強化が予定されていることを伝えました。これは更なる顔の種類や髪型の種類、肌の色だけでなく、タトゥーや、服への自作も可能なエンブレムロゴの貼り付けなどが含まれるようです。

なお、Blueholeは同作のUI改善についてユーザーへとアンケートを実施中です。これはゲーム中通常時のUIに、グレネードやその他消耗品の数量表示を行う「Option A」、消耗品のチェックのためにインベントリの閲覧の必要がある既存の仕様の「Option B」のどちらが望ましいかを尋ねるもの。Blueholeはこのアンケートは人気投票ではなく、コミュニティの要望を知るためのものであるとしています。