日本産ゲームの海外発売を担当するXSEED Gamesは、日本ファルコムより2009年に発売されたPSP用タイトル『イース7』のPC版を海外向け発表しました。

XSEED Gamesによると、PC版の本作は、HD解像度に加え、60fpsに対応しており、30時間以上のゲームプレイボリュームがあるとのこと。しかしながら、現時点で本作のストアページが公開されていないため、PC版が日本語に対応しているのかは不明となっています。また、販売プラットフォームは、Steam、GOGのほか、Humble Storeを予定しているそうです。

PC版『イース7』は、2017年夏に発売予定。記事執筆時点で詳しい発売日時はわかっていません。