Bethesda Softworksは、名作FPSリブート『DOOM』に新アップデート6.66を配信し、今まで別売りとなっていたDLCを本体に統合したことを海外向けに発表しています。

このアップデートでは今まで別売りであった同作のマルチプレイヤー向けDLC「UNTO THE EVIL」「HELL FOLLOWED」「BLOODFALL」が本体に統合。プレイヤーは全てのコンテンツを本体のみで楽しむことができるようになりました。更に、アイテムの入手方法が刷新。レベルの一定以上への上昇や、特定の固定条件によってアイテムが入手できるようになっています。同作マルチの既存のプレイヤーは、このアップデートにてプレイヤーレベルが0へとリセットされるものの、特殊なバッジがプレゼントされる他、以前入手していたアイテムのアンロック状況を引き継ぐか否かを選択することが可能です。

また、一時的にプレイヤーの能力を向上させるハックモジュールシステムが廃止となり、装備時に永続的にプレイヤー能力が向上するルーンシステムが導入されています。

なお、本アップデートに合わせ、Steam版及びXbox One海外版の同作は海外時間2017年7月20日より、PS4海外版の同作は2017年7月27日より3日間、それぞれフリーウィークエンドが開催されることが発表されています。