米国を舞台にリアルなトラック運転が体験できる『American Truck Simulator』ですが、デベロッパーのSCS Softwareは今年5月にカリフォルニア州ビッグサーで発生した大規模な地滑りを踏まえ、ゲーム内に再現されている州道一号線の沿岸セクションを次回アップデートで一時的に封鎖することを発表しました。

#BigSurLandslide fly around May 27, preliminary computer animation. Roughly 13 acres of new #California land! pic.twitter.com/PoKZL5WZBI— USGS Coastal Change (@USGSCoastChange) 2017年6月1日現実に起きた地滑りの再現CG
封鎖の解除は現実世界での状況に依存するとのことで、それまでプレイヤーは別のルートを利用する必要があります。封鎖は非常に煩わしいことではあるものの、本作のプレイヤーにとってはそれもまた楽しみの1つかもしれません。アップデートの時期については今のところ伝えられていません。