海外メディアVarietyは、バンダイナムコエンターテインメントの名作シューティングゲーム『ギャラガ』のアニメ化を報じています。

Varietyによると、アニメ化を担当するのはスウェーデンとアメリカ・ロサンゼルスにスタジオを置いている制作会社Nuttery Entertainmentで、バンダイナムコエンターテインメントと契約を締結。現時点でアニメ内容は不明ながら、「Galaga Chronicles」という名称のアニメーションシリーズで、『ギャラガ』をベースにした新しいキャラクターやストーリーを制作する予定とのことです。

Nuttery Entertainmentは公式サイトで、Varietyの記事を紹介していますが、記事執筆時点で、アニメ版「ギャラガ」の公開日や、国内でも視聴できるのかといった点はわかっていません。