XSEEDとMarvelousは、TYPE-MOONの人気ビジュアルノベル『Fate』シリーズを原作としたアクションゲーム『Fate/EXTELLA』をSteamにて配信開始しています。


本作は、同じ原作を持つRPG『Fate/EXTRA』『Fate/EXTRA CCC』とキャラクターや物語に大きな関連性を持つアクションゲーム。他にも人気モバイルゲーム『Fate/Grand Order』を始めとして、『Fate/stay night』、『Fate/Apocrypha』、『Fate/Zero』などからキャラクターが登場。


『Fate/EXTRA』『Fate/EXTRA CCC』と同じく電子虚構世界「SE.RA.PH」を舞台に、『Fate』シリーズ原作者、奈須きのこ氏の手による新規シナリオで、サーヴァントたちの新たな戦いが繰り広げられます。


本作はシリーズ初のアクションゲームとして、サーヴァントたちを自在に操って、3つの勢力によるセクター争奪戦に勝利するために無数の敵を打ち倒して行く内容となっており、各サーヴァントの必殺の「宝具」も健在。令呪やコードキャストなど過去作に登場した要素を用いてのキャラの支援、強化も可能です。


なお、本作のSteam版について事前の公式アナウンスそのものは行われていないものの、Steamストアページでの記載通り、日本語の収録を確認。またSteam実績やトレーディングカードにも対応しています。また、本作の解像度やテクスチャ解像度などの設定についてはゲーム内ではなく、Steamのライブラリから設定ツールを起動する形で行う形になっているため注意が必要です。


『Fate/EXTELLA』Steam版はWindows向けに6,800円で発売中。スペシャルプロモーションとして2017年8月2日までは10%引きの6,120円にて購入可能です。また、DLCは全て別売りとなっており、こちらもスペシャルプロモーションとして2017年8月2日までは各々20%引きとなっています。