Blizzard Entertainmentの人気RTS『Warcraft III』。先日アップデートの行われた同作の今後に関するインタビューが海外サイトにて掲載されています。

このインタビューを掲載しているのは海外サイトThe Enemy。ポルトガル語で書かれたインタビューであるものの、同記事を手掛けた記者であるPor Maximilian Rox氏は海外掲示板Redditにて記事の英語翻訳版を公開しています。

同インタビューにおいてBlizzardのクラシックゲーム部門は、昨年から先日にかけて行われた『Warcraft III』のアップデートは当初の目標である現代のOSへの対応とインストール等のパイプラインの更新を果たしており、今後はマッププールの更新とバランス調整に手を付けていく旨を語りました。

そしてコミュニティと共有している大きなアイディアとして、より大きなコントロールグループやAIの移動経路の改善などがハードコアなプレイヤーから多く上がっている事に触れています。また、スクリプトのJASSからLUAへの移行や、5番目の種族の追加を可能とすることを挙げました。

インタビューはクラシックゲームのプレイヤーに対し「情熱と忍耐をありがとうございました。クラシックゲーム部門はまだ始まったばかりですので、今後数年間であなたと壮大な瞬間を共有することを楽しみにしています!」と締め括られており、『Warcraft III』だけでなく『Diablo II』なども含めて、ユーザーは今後もBlizzardのクラシックゲームの改良を期待できるのではないでしょうか。