Tripwire Interactiveは、Deep SilverおよびIceberg Interactiveとの協力により、人気Co-opサバイバルシューター『Killing Floor 2』のXbox One版を発売すると海外向けに発表しました。


Xbox One版はこれまでにリリースされたコンテンツパック(Tropical Bash、The Descent、The Summer Sideshow)を同梱し、39.99ドルで2017年8月29日に発売予定。同版ではMicrosoftの次世代ストリーミングサービスMixerをサポートする他、限定武器や限定アーマーも収録されます(後に他プラットフォームでも配信予定)。


なお、2017年11月7日に海外発売となるハイエンド機Xbox One Xにも対応しており、4Kサポート、パフォーマンス向上、高解像度テクスチャ、シャドウマップ、シャドウフェードアウト距離の増加などが提供されるとのことです。


『Killing Floor 2』は現在Steam/海外PS4向けに配信中。新たなWeekly Outbreak“Zed Time”もスタートしています。

!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。