Red Dot Gamesが手がける自動車整備シミュレーターの最新作『Car Mechanic Simulator 2018』がSteamにて配信開始となりました。本作では車の修理から、塗装、調整、運転まで楽しむことができます。


主な特徴
フォトリアリスティックなグラフィックス。40台以上の車。車を調べるのに役立つ10以上のツール。1000個以上の部品。小さな工場からスタートし拡張。ランダムに生成される様々なジョブ。エンドレスのゲームプレイ。車を保管できる多階層の駐車場。高度なアップグレードシステム(レベルアップしてポイントをアップグレードに費やす)。車のサスペンションをテストするパステスト。車の状態をテストするテストトラック。車のパフォーマンスをテストするレーストラック。他の入札者と競り合うカーオークション。様々なペイントタイプやカーペイントを販売するカーペイントショップ。Barn Findsでは納屋に放置された車を探索。部品や錆びた車を見つけ出すジャンクヤード。独自の車を追加できるModderのためのカーエディタ。

DLCの公式ライセンスブランド
メルセデスマセラティデロリアンパガーニベントレーダッジプリムスクライスラージープラムロータスマツダ…さらに多く

現実で自動車整備工を始めるには相当なお金がかかりますが、ゲームでやれば節約になります。『Car Mechanic Simulator 2018』はPCを対象に1,980円(8月5日までは10%オフの1,782円)で配信中。購入すればこのゲームはあなたのものです、さぁ握手を!