海外では2002年に発売された、Rockstar Gamesのオープンワールドクライムアクション『Grand Theft Auto: Vice City(グランド・セフト・オート・バイスシティ)』。海外メディアThe Wrapが報じる所では、同作に登場するキャラクター“Auntie Poulet”について、彼女の声優が以前に所属していた会社Psychic Readers NetworkがRockstar Gamesへと提訴を行っている模様です。

この“Auntie Poulet”の声優を勤めたのは、2016年にこの世を去ったYouree Dell Harris氏。氏は『GTA: Vice City』出演以前、1990年代後半に、今回訴訟を提起したPsychic Readers Networkに勤務しており、ジャマイカからやってきた超能力者“Miss Cleo”としてTV番組に出演。同社が展開していた電話相談サービスの広告塔となっていました。

その後、Psychic Readers Network社に対して行われた訴訟の中で“Miss Cleo”は、Youree Dell Harrisという米国生まれの元俳優であったことが明らかに。訴訟の後、彼女は『GTA: Vice City』へと出演することになりました。今回の訴訟は、このPsychic Readers Networkが“Auntie Poulet”が“Miss Cleo”に酷似しており、同社の著作権を侵害しているというもの。また、同社は“Miss Cleo”のキャラクターを作るまでに1億ドル以上を費やしたとして、損害賠償を求めました。

本ニュースを伝える海外メディアPC Gamerによれば、Take Twoはこの訴訟について「完全に無益で完全にばかげている」として法廷での決着に望む構えを見せています。