現在Steam早期アクセスを展開し、現地時間8月16日からはXbox One Game Preview版も登場するオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ですが、デベロッパーFuncomはXbox One Game Preview版と同時配信となる無料エキスパンション「The Frozen North」の紹介映像を公開しました。以下のような膨大な新コンテンツでさらに拡大する世界が披露されています。

北の果てに、広大な土地が発見された。寒冷な起伏の激しいこの地からの眺めは、雪をかぶった高峰と暗い不気味な森が見渡す限り続く。オオカミの絶望的な遠吠えと氷神の巨人の雷鳴のような足音の合間には、嵐と戦の神イミルを崇拝する北方の粗野な部族が鳴らす太鼓の音が聞こえる。

今こそ、追放の地の焼け付く砂漠を越えて、新たなる危険とチャンスに満ちた凍える新天地で生存・建設・支配を繰り広げるのだ。

The Frozen Northは、大型の新アップデートだ。PCでもXbox Oneでも、すべてのConan Exilesのプレイヤーに無料で提供される。このアップデートから、Conan Exilesの早期アクセスは第2ステージを迎える。探索できる全く新しい環境に加え、新機能やゲームの基本部分に対するさまざまな改良も盛り込まれている。Conan Exilesが従来よりもいっそう大きく良くなったのだ。

The Frozen Northの特徴
広大な新しい土地:
Conan Exilesの世界が70%拡大した。そびえる山々に登り、森の奥深くに踏み入り、大がかりな新ダンジョンを探検し、新たな人々・文化・村落を発見せよ。天候と気温:
北方では雨や雪は人を凍死に至らしめる。砂漠では焼け付く太陽が死の脅威となる。涼しさをとるか暖かさをとるか。気候に応じて適切な衣類を身に着けるのだ。たき火、たいまつ、飲み物など、体温を調整する手段も多数存在する。新しい建設部品と資源:
星界鋼や黒氷など、さまざまな新資源を収穫せよ。新建設部品や家具を利用して、新たな家や街全体までも作り上げる。ただしここでも、涼しさと温かさと、気候に適した材料を使うよう注意が必要だ。新信仰と神の化身:
日々の務めと崇拝を、嵐と戦の神イミルにささげよ。イミルの化身を召喚し、その巨大な戦オノで敵を粉砕するのだ。新たな敵:
見上げるほどの氷神の巨人、飢えたオオカミ、凶暴なマンモス。さまざまな敵モンスターが新登場。死呼びのテュロスなど、新ダンジョンのボスたちとの対決にも備えるのだ。醸造と調理:
生産システムに新要素が追加。さまざまな飲み物の醸造と、おいしい食事の調理が可能に。蜂蜜酒、ワイン、アブサン、虫のスープ、悪魔の血のソーセージ、などなど。魚を捕まえたり、蜂を飼ったりもできる。史上最高:
このエキスパンションには、戦闘の改良や人間の敵を動かすAIの強化など、多数の改善項目も含まれている。これらがみな、過去6か月間にリリースした28回のアップデートで追加した、よじ登り・攻城兵器・対化身防御・染色システムなどの多数の機能に、さらなる追加として提供されるのだ。鎧と武器:
星界鋼・黒氷・硬化鋼という3種の新素材を発見し、装備を生産せよ。多数の新装備の中には、ヴァニール式の毛皮鎧のようなものもある。これは、敵の攻撃ばかりではなく寒冷な気候から身を守る役にも立つ。

『Conan Exiles』は現在SteamにてPC版が3,599円で配信中です。