Ubisoftはアクションゲーム『フォーオナー(For Honor)』のシーズン3「Grudge & Glory(憎悪と栄光)」が8月15日より利用可能となることを発表しました。


「Grudge & Glory」は最大のアップデートとなり、新ヒーロー、新マップ、武具、ランクマッチそしてゲームプレイのアップデートが行われます。価格は無料。シーズンパス購入者は新ヒーローの先行配信により8月15日から利用可能です。シーズンパスを持っていない方は8月22日に15,000スティール(ゲーム内通貨)でアンロックできるとのことです。


また、シーズン3ではデュエルのトーナメントを導入し、プレイヤーがより高みを目指して戦うことが可能に。個人の成績はプレイヤーランクに影響します。プレイヤーランクはゲームモードごとに記録され、各トーナメントの終了時に特別なリワードが獲得できます。ゲームのアップデートでは、主にランクマッチのゲーム調整を重点的に行われ、シーズン3を通して調整されていくそうです。

アップデート内容
新ヒーロー:
「ハイランダー」
ヴァイキング陣営、ハイブリッドクラスのヒーローディフェンシブフォームとオフェンシブフォームの2つのフォームを持つハイランダー。ディフェンシブフォームでカウンター攻撃を決め、即座にオフェンシブフォームにつなげて優位に戦闘を進められるでしょう。また、ハイランダーがもつクレイモアは戦場で最大級の剣であり、どんな鎧でも切り裂くことができます。

「センチュリオン」
勝気で自信に満ちた戦士。対価を勝ち取るために戦い、勢力同士の争いは気にも留めていません。自分こそが世界最強であ ると証明することだけを渇望している剣闘士は、三つ又とバックラーで敵の体勢を崩してスタミナを奪います。

※新ヒーロー2名はシーズンパス購入者の先行配信。シーズンパスをお持ちでない方は1週間後から使用できるようになります新マップ2種類武具新たな伝説級のエリート衣装レベルキャップを40へ引き上げゲームプレイアップデート新マップ「センチネル」、「ヴァイキングの村」

シーズン3の配信は『フォーオナー』開発スケジュールの第1歩であり、11月にはシーズン4の配信を予定していることが伝えられています。