Cleveland Mark Blakemore氏が開発を手掛け、Golden Era Gamesが販売を担当する新作ダンジョンRPG『Grimoire : Heralds of the Winged Exemplar』。本作がSteamにて正式リリースを果たしました。

本作は、20年以上にわたって開発が進められてきた古風なダンジョンRPG。『Wizardry』や『Might & Magic』『Lands of Lore』『Anvil of Dawn』『DungeonMaster』『the Eye of the Beholder』といった往年のクラシックな名作タイトルへのオマージュとして制作が進められてきました。日本語には対応していないものの、600時間のゲームプレイボリュームが用意されているほか、手書きグラフィックも特徴的です。

『Grimoire : Heralds of the Winged Exemplar』は、PCを対象に、通常価格3,980円で販売中。8月12日まではスペシャルプロモーションとして3,582円にて購入できます。本作についての詳細は、Game*Sparkの過去記事を参照ください。