フランスのパブリッシャーJoshProdより、『Flashback』、『4x4 Jam』、『武蔵厳流記』のドリームキャスト版が発売となるようです。いずれも過去に別機種で発売されていたタイトルであり、今回のドリームキャスト版は公式公認の移植とのことです。


『4x4 Jam』はPSPやモバイル向けに発売されたオフロードレーシングゲームで、JoshProdのPhilippe Nguyen氏お気に入り作品。ドリームキャスト版はPSP版のソースコードをベースに、多くのオプションや改良を加えています。


『Flashback』は国内では90年代にスーパーファミコンやメガドライブ、PC98などで発売されたアクションゲーム(2013年にはPC/PS3/Xbox 360向けにもリメイク)。このドリームキャスト版はゼロから構築しており、ドリームキャストコントローラーへのフルマッピング、新しいメニュー画面、ビジュアルオプション、PC版のみだった完全なイントロシネマティック、どこでも保存機能といった改良が加えられています。ライセンスの取得は困難を極め、IPの所有者を探すだけでも1年以上かかったのだとか。


『武蔵厳流記(Ganryu)』はネオジオでリリースされた2D横スクロールアクション。JoshProdが過去に発売したドリームキャスト版『ブレイカーズ』のように、エミュレーターを組み込んだものとなるそうです。

ドリームキャスト版『4x4 Jam』
ドリームキャスト版『Flashback』『4x4 Jam』『武蔵厳流記』は各29.99ドルで9月に出荷予定。Rush On Gameにて海外向けに予約受付を行っているとのことですが、記事執筆時点では予約ページにはアクセスできません。