スクウェア・エニックスは、 Io-Interactiveが手がける人気ステルスアクション『HITMAN』Steam版を日本語吹き替え音声仕様にするための「日本語音声パック」DLCの無料配信を開始しています。

同作は、2000年に第一作が発売された人気ステルスアクション。主人公の最強の殺し屋“47”を操り、様々な方法で各ミッションのターゲットを始末、無事脱出することを目的としたタイトルです。最新作となる『HITMAN』では、パリ・サピエンツァ・マラケシュ・バンコク・コロラド・北海道を舞台に“47”の新たな活躍が描かれることになります。

『HITMAN』の「日本語音声パック」DLCはSteamにて無料配信中。ページへとアクセスして「ダウンロード」ボタンを押すことで有効化されます。なお、2017年8月10日より、PS4/Xbox One向けにもパッケージ版は7,800円(税別)、ダウンロード版は6,800円(税別)にて完全日本語版『HITMAN THE COMPLETE FIRST SEASON』の販売が開始されています。