ワーナー・ブラザース テレビジョン & ホームエンターテイメントは、Monolith開発のオープンワールドアクションRPG最新作『シャドウ・オブ・ウォー(Middle-earth: Shadow of War)』の国内向け最新映像を2本公開しました。

これらの映像は、砦攻略の為の支持者を選び時に大きな犠牲を払う「砦の攻防戦」と、隊長以上の階級の敵を倒すことで入手出来るアイテムから装備を選べる「カスタマイズ」の2本です。先日公開された15分以上におよぶゲームプレイ映像のダイジェストとも取れる内容となっているので、前回見逃してしまったユーザーはチェックしておきましょう。

『シャドウ・オブ・ウォー』は、国内でPC(Windows ストア)/PS4/Xbox One向けに10月12日に発売予定。価格は、パッケージ版が7,800円(税抜き)、ダウンロード版が7,300円(税抜き)です。