プラチナゲームズは、ニンテンドースイッチ向けソフト『ベヨネッタ2』の仕様を明らかにしました。

本作は、初代『ベヨネッタ』と共に2018年2月17日より国内で発売されるタイトル。単品版のほかに、両作が同梱されたパッケージ版『ノンストップクライマックス エディション』(9,980円+税)の発売も予定されています。

プラチナゲームズの公式ブログによると、『ベヨネッタ2』に搭載された2人協力プレイモード「タッグ・クライマックス」がローカルワイヤレス通信でもプレイ可能に。さらに、動画撮影機能に加えてamiiboにも対応しており、『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズの「ベヨネッタ」などのamiiboを読み込めるそうです。

『ベヨネッタ2』Nintendo Switch版での追加機能

ローカルワイヤレス通信の協力プレイに対応
2人での共闘が楽しめるオンラインモード「タッグ・クライマックス」が、ローカル通信にも対応しました。

amiiboに対応
『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ「ベヨネッタ」などのamiiboに対応しています。

動画撮影機能に対応
キャプチャーボタンを押す最大30秒前から動画撮影が可能に。保存した動画は、HOMEメニューの「アルバム」からFacebook、Twitterに投稿することができます。※一部のシーンを除く