PUBG Corp.は『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』に向けて近日配信されるテストサーバーアップデートのパッチノートを国内向けに公開しました。


新たなテストサーバー向けパッチノートによれば、この更新では「カスタムマッチのリアルタイム観戦」や新規有料クレート、フライパンスキンがそれぞれ1種追加されUI/UXにも新機能が追加されるとのこと。飛行機の飛行経路が確認できるUIが表示されるようになり、スタートエリアから強制落下ポイントまでのルートをチェックできます。

そのほか、出血エフェクトやうつ伏せ時の武器切り替え時アニメーション、電磁パルス周辺でのスモークグレネード内での表示不具合などが修正されます。新規有料クレートのアイテム獲得率など、詳細な情報はこちらで公開中です。


なお、テストサーバーに適用された内容が安定していると判断された際、ライブサーバーにも同様のアップデートが施される予定。配信スケジュールは改めて告知される見込みです。