Hazelight Studiosは、新作Co-op専用アドベンチャー『A Way Out』が現時点で日本語サポート予定がないことを明らかにしました。

先日には好調なセールス記録で話題となった『A Way Out』ですが、げむすぱ編集部が今作の日本語対応について問い合わせたところ、Hazelight Studios担当者は「あいにくですが、『A Way Out』は現時点で日本語に対応する予定はありません」「新たなパッチ配信も計画されていません」とコメントしました。

今作はPC向けゲーム配信サービスOriginで日本からの購入をサポートしていますが、提供されているのは海外言語版のみ。PS4/Xbox One版は海外向けに販売されています。