YouTube:https://youtu.be/USx1WXJ9bmM

4月20日にPS4でリリース予定の『ゴッド・オブ・ウォー』。前作から8年という長い年月をかけていよいよ発売される本作ですが、その主人公クレイトスが最新作においてどのように進化し、変わったのかを明らかにするトレイラーが公開されています。

海外PlayStation.Blogで公開されているトレイラーでは、前作までのクレイトスが本作に向けてどのように変化したのか、その内面を紹介しています。ディレクターのCory Barlog氏はトレイラー内で、過去のクレイトスは心に問題があったこと、前作までのクレイトスはすべて敵に責任を負わせ、怒りの感情のままに動いていたと語っています。しかし今作では、アトレウスがクレイトスの人間性を引き出していると語り、最後には本作における旅が「白馬に乗ってみんなを助ける物語」ではなく、クレイトスが自分自身の「人間性のかけら」を見つける旅なのだと明らかにしています。



まもなく発売となる『ゴッド・オブ・ウォー』。父親となり、今までとはまた違う、魅力あるクレイトスを見ることができるでしょう。