2K Gamesは、『ボーダーランズ3』に新たなホットフィックスパッチを配信しました。

今回のホットフィックスでは、各ハンターに更なる調整が加わった他、武器バランスなどにも手が加わっています。

パッチ内容の抜粋翻訳は下記のとおりです。

◆ ヴォルト・ハンター調整
■ アマーラ
アラクリティにポイントを費やすとリロード速度のボーナスが得られるように
フェーズグラスプが遠くのターゲットに使用可能に。また失敗時はすぐにクールダウンが戻るように

■ モズ
BloodletterクラスModのリチャージ遅延が150%に増加、リチャージ速度も50%に減少
クローズ・ディスタンスのアクションスキル拡張が意図したショックダメージを与えるように
破壊の手段の再トリガーが0.3秒に

■ FL4K
跡を残さずの再トリガーが0.3秒に

■ ゼイン
背後の死神がキル・スキルを正しく更新するように

◆ 武器調整
ロブの弾丸のティックダメージがベースの60%に増加。弾丸の速度の減速が早まり、同じターゲットに複数回当たる可能性が増加するように
クリーピング・デスのダメージが200%増加
キャリアのダメージが60%増加
ガンナランのダメージが20%増加
すべてのスナイパーライフルのズーム度合いが少し減少
ジェイコブス、チルドレン・オブ・ヴォルト、ダールのアサルトライフルのロングスコープも少し減少
ゼインがデジクローンと位置を入れ替えるとダメージが130%に増加するように
FL4Kがラックを敵に当てたときのダメージが100%に
Increased damage vs Badassesのパーツがプレイヤーを回復せず、正しくバッドアスのエネミーにダメージボーナスを与えるように

◆ バグフィックス
Pain、Terror、Agonizer 9000のルートの質を向上
Dynasty Dinerでミッション進行が停止する可能性の修正
ボスアリーナの床から落下する可能性の修正
キャンペーン後半の敵スポーンレベルの不一致の修正