スクウェア・エニックスの名作RPGリメイク版『FINAL FANTASY VII REMAKE』。PS4にて2020年3月3日発売予定の同作が、1年間の時限独占になる旨が海外ストアにて掲載されました。

同作は『FINAL FANTASY VII』のミッドガル部分を中心にリメイクした作品。過去の発表では、残りのパートのリメイクも予定されています。今回の告知は、海外の公式ストア上に新たに掲載されたパッケージ画像に記されたもので、2021年3月3日まではPS4独占であるとされています。

あくまで今回の表記は期間中はPS4のみでのみ販売されることを示しているだけとなるため、他プラットフォームでの同作の販売が約束されているわけではありませんが、2021年以降には別プラットフォームで『FF7 リメイク』を見ることができるのかも知れません。