先日ついに発売となったPS4向けゲームクリエイティブプラットフォーム『Dreams Universe』。同作のPC版展開について開発Media MoleculeのクリエイティブディレクターMark Healey氏が海外メディアインタビューで言及しました。

Video Games Chronicleによれば、これは同作のローンチイベントの際の同メディアのインタビューによるもの。Healey氏は同作のPC版の将来的な可能性について、クールであり素晴らしい、としたものの現在同作のPC版の開発は行われていないことをコメント。しかしながら、同氏はSIEが近年PC版に対しオープンになったとして、今後はどうなるかわからない、として可能性を持たせた発言を行いました。

様々なコンテンツの作成・共有が特徴の同作。PC版がもし実現するようなことがあれば、更に様々なクリティティブなコンテンツを見ることができるのかも知れません。

『Dreams Universe』はPS4向けに発売中です。