ソニー・インタラクティブエンタテインメントは同社のファーストパーティータイトル等を統合する新ブランド「PlayStation Studio」を発表しました。またオープニングアニメーションも公開されています。

海外メディアgamesindustryによると、SIEのシニアバイスプレジデント兼グローバルマーケティング責任者のEric Lempel氏は「過去10年の間に、我々が発売したタイトルは強力なもので、これらの素晴らしいゲームを一つのブランドにまとめることを考えてきた」と述べており、「このブランドを見たユーザーが我々に期待している質の高いゲームがここにあると理解してもらう最良の方法だ」と述べています。

「PlayStation Studio」はPS5やPS4で発売予定のタイトルに採用する予定ですが、2020年夏発売予定の『Ghost of Tsushima』『The Last of Us Part II』には時期的に間に合わないとのことです。また、今後はSIEのファーストパーティースタジオだけでなく、SIEの依頼で外部のディベロッパーが開発したタイトルにも適用予定とのことです。

「PlayStation Studio」ロゴはゲーム内での表示だけでなく、パッケージや広告、予告トレイラーの中など様々な場面で利用されるとしています。