近頃、“腹筋女子”というワードが流行するほど、筋トレがトレンドに。スラッと縦のラインに筋が入ったお腹に一度は憧れたことがあるはず。

そこで今回は、ヨガインストラクターのNATTYさんに10回できたらスゴイ!お腹痩せを目指すエクササイズを教えてもらいました。

負荷がかかるトレーニングなので、筋力に自信のない方や腰や肩を痛めている方は、ほかの簡単な動きから始めてみてくださいね。

まずはゆっくり5回から! できそうであれば10回、15回と挑戦してみましょう。

動画を見ながら…LET’S TRY!

STEP1

(1)仰向けになり、脚を上に伸ばしましょう。ひざは少しゆるんだ状態でOK!

(2)両手を脚に添え、吐く息で足先に近づけます。

(3)反動を使わずに、お腹の筋肉を意識してゆっくり近づけます。

(4)5〜10回程度行います。

(5)ひざを立て、左右に倒して腰をゆるめます。

STEP2

(1)仰向けになり、ひざを立てて両手を体側に伸ばしましょう。

(2)反動を使わないよう、吐く息でゆっくりお尻を持ち上げ、ひざを胸に寄せます。

(3)吸う息でゆっくりお尻を落とし、両脚を伸ばします。

(4)5〜10回程度行います。

(5)ひざを立てて左右に倒し、腰をゆるめましょう。

ポーズをとるときのコツ

・深い呼吸を意識しましょう。

・吐く息とともに動きを行いましょう。

・肩や首まわりの力を抜きましょう。

・頑張りすぎず、リラックスした状態で行いましょう。

・腹部の引き締めを意識したまま行いましょう。

・勢いや反動は使わずゆっくり行いましょう。

おすすめポイント

はじめは5回でも、ゆっくり行うことでお腹へのアプローチを感じることができるはず。腰に負担がかからないように、腹圧を入れた状態で行うようにしてみてください。

慣れてきたら休憩を入れたり、回数やセット数を増やしたりしながらチャレンジしてみてくださいね。

 

きっと続けることで、体にも心にも少しずつ変化が訪れるはず。体調にあわせて、自分ができる範囲で続けてみてくださいね。