お風呂掃除って面倒くさくて地味なストレスが多いですよね。カビや水垢など、気になる箇所がいくつか……。

そこで今回は、整理収納アドバイザーのnonさんに、実際に使ってみて掃除が楽になったというダイソーアイテムを教えていただきました!

1:カビ汚れ防止マスキングテープ

出典: GATTA

お風呂のカビや水垢は汚れてから掃除をするよりも汚れないように予防するのが一番です。

こちらのアイテムは一見白いマスキングテープに見えますが防カビ剤入り。お風呂のコーキング部分やドアの汚れ防止にぴったりです。汚れが目立ってきたら剥がして貼りかえるだけなのでとっても楽です。

2:スクレーパー

出典: GATTA

お風呂上りに壁などの水滴を落としておくとカビ防止に、鏡の水滴を落としておけばウロコ防止になります。

浴室内のタオルバーに引っ掛けられるタイプを選べば収納も便利ですぐに使えますよ。

3:ダイヤモンドウロコとり

出典: GATTA

ふと気づいたらお風呂の鏡に頑固なウロコが……。そんなときにおすすめなのが、水に濡らしてこするだけで面白いほどウロコが取れるこのアイテム。そんなに力をいれなくてもきれいに落ちるのが楽しくてつい夢中になってしまうほど。

こちらのアイテムは鏡にピタッとくっつけられます。鏡にくっつけておけば目に留まりやすく気が向いたときにさっとお掃除ができますよ。

4:バス用シートクリーナー

出典: GATTA

こちらのアイテムは薄いスポンジ。シャワーホース、蛇口、手すりやタオル掛けなどの曲面にもフィットして磨きやすいです。

繊維素材が汚れを絡めとってくれるので、雑巾で拭くよりもきれいになりますよ。

5:ツインブラシ

出典: GATTA

このアイテムはお掃除のプロも愛用しているといわれているブラシ。

出典: GATTA

ソフトなブラシとハードなブラシを汚れや使う場所によって使い分けることができます。浴室のコーナー部分、排水口、タイルの目地、浴槽のフタの溝など角や隙間の掃除に便利ですよ。

 

お風呂掃除を楽にする一番の方法は予防です。それでも汚れてしまった場合は、汚れの場所によって使い分けられるグッズがあるとぐんと汚れが落ちやすく、掃除しやすくなりますよ。