デスクワーク中やスマホを見ているとき、ついつい意識するのを忘れてしまいがちな姿勢。ふと気付くと背中が丸まって猫背になっていることありますよね。

そこで今回は、ヨガインストラクターのNATTYさんに、猫背が気になったときに試したい簡単エクササイズを教えてもらいました。

思い立ったときに、椅子の上でも立ったままでも試すことができるエクササイズですよ。ぜひ一緒にやってみましょう!

動画を見ながら…LET’S TRY!

(1)骨盤を立てて姿勢を正し、好きな座法で座ります。

(2)両手を前に伸ばし、手のひらは下向きに、ひじはうしろに引きながら、腕を外に回して肩甲骨を寄せましょう。

(3)10回程度吐く呼吸とともに動作を行ってください。

(4)両手を肩に置き、ひじを内に寄せて背中をやや丸め、肩甲骨を広げます。

(5)吐く呼吸とともにひじを寄せ、吸う息でひじを開いて胸を広げましょう。

(6)5〜10回程度行ってください。

ポーズをとるときのコツ

・ひじを大きく動かし、肩甲骨を使う意識で行いましょう。

・肩や首周りは余計な力が入らないようにしましょう。

・お腹を締め姿勢を正した状態で行いましょう。

・頑張りすぎず、リラックスした状態で行いましょう。

・動作と呼吸を合わせて行ってみましょう。

おすすめポイント

動作はお腹を締めたまま行ってみてください。体幹トレーニングも同時に行うことができ、姿勢の改善にとてもおすすめですよ。

 

お仕事中の空き時間を使って時短でセルフケア。ぜひ毎日続けてみてくださいね!