収納グッズを手に入れるも、自宅にフィットせず使いこなせていない方も多いのでは? 実は、捨てるにはもったいなくてつい溜め込んでしまうモノや100均で買えるモノも使い方次第で収納に役立つんです。

そこで今回は整理収納アドバイザーのnonさんが、通常の使い方とは少し違う方法で“収納で大活躍するグッズ”を教えてくれました。定番収納グッズを買いそろえる前に一度試してみては?

1:面ファスナー

100均でも購入できる『面ファスナー』はリモコン収納に使えます。リモコンの裏側とリモコンをくっつけて収納したい場所の両方に面ファスナーを貼るだけ!

出典: GATTA

出典: GATTA

わが家はリモコンをテーブルの裏に収納しています。おかげでテーブルの上はいつもすっきりで掃除もしやすくなりました。

エアコンのリモコンなど、テーブルの下でなくても壁にくっつけておくのもおすすめ。「リモコンがなくなった〜」の予防にもなりますよ。

2:タオルバー

筆者は『タオルバー』を使ってスリッパを収納しています。

壁面に収納ができるため、スリッパラックなどを床置きせずにすむので、玄関が狭い場合には特におすすめです。

出典: GATTA

また、リビングではタオルバー2本と浅いトレーを使って、テーブル下に簡単な引き出しを作っています。

出典: GATTA

たくさんは入りませんが、テーブルでよく使うコースターなど細々したものを収納できてとても便利です。

出典: GATTA

3:紙袋

買い物したときにもらえるブランドの紙袋、丈夫な紙袋、おしゃれな紙袋。捨てるにはもったいなくて、気づいたら使い切れないほど溜まっている人が多いのではないでしょうか。

捨てるのはもったいないけど邪魔だな……と対処法に悩んでいるなら、収納ケースとして使うのがおすすめ!

紙袋の上部を切って、内側に折り曲げるだけでかなり丈夫になりますよ。

出典: GATTA

出典: GATTA

紙袋は硬さ、大きさなど質感やサイズが豊富なので、使う場所や目的によって使い分けることができます。

冷蔵庫で野菜入れとして使ったり、マスクケースとして使ったり、引き出しやタンスの仕切りに使ったりと使い道いろいろです。

 

収納グッズではなくても、使い方次第では収納に便利なモノも。ちょっとしたアイデアで、デッドスペースを有効活用できます。ぜひマネしてみてくださいね。