ついつい食べ過ぎてしまうこの時期。「あんなに食べなければよかった……」と罪悪感を抱きながらも、なかなか運動する決心がつかず半ば諦めてしまっている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ヨガインストラクターのNATTYさんにとても簡単にできるお腹痩せエクササイズを教えてもらいました。

1つの動きにつき10回でOKなので、ぜひおうちでチャレンジしてみてくださいね!

動画を見ながら…LET’S TRY!

エクササイズ1

(1)仰向けになり、ひざを立てて骨盤を後傾させるように背中を地面につけお腹を締めましょう。

(2)両脚を90度に持ち上げ、両手を横に伸ばします。

(3)お腹を締め、吐く息とともにひざを閉じたままゆっくり右に倒しましょう。

(4)地面まで足は下ろさず、吸う息で正面に戻し、左に倒し呼吸とともに交互に行います。

※倒す方向と反対の肩が持ち上がらないように注意して行いましょう。

※倒す時にひざの位置がズレやすいのでしっかり揃えることを意識しましょう。

エクササイズ2

(1)両脚を90度に持ち上げたまま、両手を頭の後ろで指を組みます。

(2)吐く息とともに上体を肩甲骨あたりまで持ち上げましょう。

(3)吸う息でお腹を締めたままゆっくり下ろします。

(4)下腹部を使う意識で10回ゆっくり動作を行いましょう。

トレーニングのコツ

・深い呼吸を意識しましょう。

・吐く息とともに動きを行いましょう。

・肩や首周りの力を抜きましょう。

・頑張りすぎず、リラックスした状態で行いましょう。

・腹部の引き締めを意識したまま行いましょう。

・骨盤をやや後傾させ背中を地面にピッタリつけた姿勢を意識しましょう。

・動きをゆっくり丁寧に行いましょう。

おすすめポイント

どちらのエクササイズも両足のひざを閉じたまま行います。1つ目はお腹のサイドの筋肉をしっかり使う意識で、2つ目のエクササイズは下腹部を使う意識で行ってみましょう。

最初はどちらも10回で十分ですが、慣れてきたら少しずつ回数やセット数を増やしてチャレンジしてみてくださいね。

 

これなら、食べる楽しみを罪悪感に変えなくて済みそうですね!

体調にあわせて、自分ができる範囲でチャレンジしてみてください。