日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は9日、11月26日から29日に宮崎CCで開催予定の「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」を無観客で行うと発表した。前年大会は韓国のペ・ソンウが制した。

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、ギャラリー、選手、ボランティアの安全確保を理由にあげた。6月「アース・モンダミンカップ」でツアーは開幕したが、無観客の大会が続いている。

出場資格については例年のツアー優勝者や賞金ランキング30位以内などに加えて、10月27日時点のロレックスランキング(世界ランキング)上位90位までのJLPGA会員が新たに加わった。

6日に更新された同ランキング90位以内では畑岡奈紗(5位)、渋野日向子(14位)、鈴木愛(15位)、上田桃子(64位)、小祝さくら(69位)、稲見萌寧(71位)、笹生優花(76位)、河本結(83位)、勝みなみ(90位)がつけている。