◇国内女子◇TOTOジャパンクラシック 初日(6日)◇太平洋C美野里C (茨城県)◇6554yd(パー72)

34歳の藤田さいきが1イーグル6バーディ、1ボギーの「65」で回り、直近3試合連続でトップ3に入っているペ・ソンウ(韓国)とともに7アンダーで首位に立った。

大里桃子と申ジエ(韓国)が6アンダーの3位。前週、最終日に逆転負けを喫した勝みなみは5アンダーとし、同学年の臼井麗香と植竹希望、6月の今季開幕戦で産休制度から復帰した若林舞衣子、イ・ミニョン(韓国)と並ぶ5位につけた。

「日本女子オープン」優勝の原英莉花は4バーディ、ボギーなしの「68」で回り、前年大会覇者で賞金女王の鈴木愛らと並ぶ4アンダー10位とした。

米ツアーを主戦場にする畑岡奈紗、河本結は、前週初優勝を飾った西村優菜と同じ3アンダーの16位で続き、今季国内3戦目の渋野日向子は5バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「71」。国内5ラウンド目で今季初のアンダーパーをマークして38位とした。

今季国内初出場のイ・ボミ(韓国)は1オーバー62位、妊娠7カ月の横峯さくらは4オーバー74位で初日を終えた。今大会は予選カットがなく、出場選手全員が3日間54ホールをプレーする。