2016年 永井花奈がプロ転向を宣言

永井花奈が都内ホテルで行われた本間ゴルフのニューイヤーズパーティーに出席し、プロ転向を宣言した。「記憶に残る大事な1日となった。サポートしてくれる周囲の期待に応えられるよう頑張らないといけない」と同社との製品使用契約も締結した。

「まだ試合にも出ていないし、実感が沸かない。こういう場に出させて頂いて、『永井プロ』って呼ばれて、少し実感するくらい」と表情を引き締めた。

アマチュアとして中学時代から国内女子ツアーへ積極的に出場。2014年のメジャー「日本女子オープン」で単独3位に入り、日本人アマとしての最高位記録を46年ぶりに更新するなど実績を残した。

プロ入り後は2017年「樋口久子 三菱電機レディス」で初優勝を果たしている。