◇米国男子◇ソニーオープンinハワイ 最終日(17日)◇ワイアラエCC(ハワイ州)◇7044yd(パー70)

2打差2位から出たケビン・ナが6バーディ、1ボギーの「65」で回り、通算21アンダーで逆転優勝を飾った。昨季に当たる2019年「シュライナーズホスピタルforチルドレン」以来の通算5勝目。

ホアキン・ニーマン(チリ)とクリス・カークが通算20アンダー2位で並んだ。「メジャー・メディカル・エクステンション」(公傷制度)の適用を受け、この試合がラストチャンスだったカークは好成績でポイントを稼いで出場資格のキープに成功した。

5打差13位から出た松山英樹は1イーグル1バーディ、1ボギーの「68」で通算15アンダーとして19位でハワイ2連戦を終えた。

日本勢では小平智が「67」で通算9アンダー56位、PGAツアー初出場だった木下稜介は「69」で通算6アンダー67位だった。