◇米国男子◇ウェイストマネジメント フェニックスオープン 初日(4日)◇TPCスコッツデール (アリゾナ州)◇7261yd(パー71)

午前中にスタートしたマシュー・ニースミスとマーク・ハバードが「63」をマークし、8アンダーの首位で並んだ。いずれもツアー初勝利がかかる。

1打差の3位にサム・バーンズとネイト・ラシェリー。ツアー12勝の53歳、スティーブ・ストリッカーがさらに1打差の6アンダー5位につけた。

小平智が1イーグル5バーディ、4ボギーで「68」で回り、ジョン・ラーム(スペイン)、ブルックス・ケプカらと同じ3アンダー21位タイ。3試合ぶりの決勝ラウンド進出に向けまずまずの出だし。

大会初出場ロリー・マキロイ(北アイルランド)は開始2ホールで3オーバーとした後、巻き返して1アンダー50位で終えた。

2016年から大会を2連覇した松山英樹は2バーディ、2ボギーの「71」とし、イーブンパーで首位と8打差の70位で2日目を迎える。