◇米国男子◇ウェイストマネジメント フェニックスオープン 3日目(6日)◇TPCスコッツデール (アリゾナ州)◇7261yd(パー71)

40位で決勝ラウンドに進んだ松山英樹は4バーディ、2ボギーの「69」でプレーし、通算6アンダーで大会3日目を終えた。ホールアウト時点で33位前後。

出だしの10番で2打目がグリーン右のバンカーにつかまり、ボギー発進。13番、15番と2つのパー5で2オンしてバーディを重ねた。ティショットをグリーン左の池に入れた17番でボギーをたたいた。

後半は4m弱を沈めた4番、5m弱をねじ込んだ7番と2つのパー3で伸ばした。

小平智は11ホールを終えて、通算5アンダーとしている。

ジョーダン・スピースが13ホールを消化し、通算15アンダーの首位に立っている。