男子ゴルフのタイガー・ウッズが23日、カリフォルニア州ロサンゼルス近郊で自動車が横転する事故を起こし、近隣の病院に搬送された。代理人のマーク・スタインバーグ氏が米ゴルフダイジェストに話したところよると、足の複数箇所にけがを負い緊急手術を行ったという。

ロサンゼルスの地元保安局の発表では、事故が発生したのは現地時間午前7時12分ごろ。ウッズはロサンゼルスのダウンタウンから南西、海岸近くの住宅街の下り坂をひとりで運転していた。

自動車は大破し、横転した車内からは救出用の装置で体を引きずり出された。自損事故で、ほかに巻き込まれた車やけが人等はいないとみられる。

昨年12月に腰の手術を行い戦列を離れているウッズは前週、ロサンゼルス近くにある「ジェネシス招待」の会場リビエラCCを大会ホスト役として訪れた。現地で報道された事故車は同大会のロゴが入ったシルバーの乗用車だった。