3月に東北福祉大を卒業し今年からフル参戦する男子プロゴルファーの金谷拓実が、丸山茂樹がパーソナリティを務めるTOKYO FMのラジオ番組の収録に臨んだ。

アマチュアとして出場した2019年「マスターズ」を振り返ったほか、「 世界ランキングを上げて全米プロ 、全米オープンに出場したい」と当面の目標を語った。丸山からは、中学時代に「ゴルフノート」に書いた将来のビジョンについて「かなったら漫画化したほうがいい」と突っ込まれていた。

収録を終えると「あまり話すのが得意ではないので、すごく緊張したのですが、 丸山さんのトークスキルに助けてもらい、楽しく話せました」。丸山は「年齢は自分の息子と同じくらい。海外という大きな世界に出ていくと周りの影響を受けやすくなるが、いいところを失わないよう自分のスタイルを貫いてほしい」と激励した。

トークの模様は4月3日と4月10日(いずれも午前7時〜7時25分)、「NECネッツエスアイpresents 丸山茂樹の MOVING SATURDAY」で放送される。