◇米国女子◇ロッテ選手権 事前(13日)◇カポレイGC (ハワイ州)◇6563yd(パー72)

主催者推薦で出場する笹生優花が8バーディ、ボギーなしの「64」をマークし、8アンダーのロケットスタートを切った。午後組のプレーを控えるが、ホールアウトした選手では首位。

午前7時22分(日本時間15日午前2時22分)、インコースからティオフ。出だしの10番をバーディで発進すると、3つ伸ばして折り返した。

後半も4番でバーディ。6番からの上がり4ホールを連続バーディで締めくくった。

日本勢は7人が出場。河本結は1オーバーでホールアウトした。

畑岡奈紗は4ホールを残し、イーブンパー。上原彩子は12ホールを終えて、イーブンパーとしている。

渋野日向子は午後1時34分(日本時間15日午前8時34分)、1番からスタート。山口すず夏と野村敏京も午後組でプレーする。