◇日本女子アマチュア選手権 初日(15日)◇大山ゴルフクラブ(鳥取県)◇6638yd(パー72)

順延した初日の未消化分から再開し、突入した第2ラウンドで手塚彩馨(てづか・あやか/佐久長聖高1年)が4バーディの「68」で回り、通算9アンダーの単独首位で大会を折り返した。

通算7アンダー2位に佐藤心結(さとう・みゆ/明秀学園日立高3年)。通算5アンダー3位に手塚と並んで首位発進した左奈々(ひだり・なな、沖学園中3年)、2019年「日本女子学生ゴルフ選手権」で優勝した星川ひなの(日大4年)、神谷そら(麗澤瑞浪高3年)、稲垣那奈子(早大3年)、水木春花(大手前大2年)、安井愛(ECC学園高2年)、寺岡沙弥香が続いた。

ともにナショナルチームメンバーの六車日那乃(日本ウェルネススポーツ大1年)と尾関彩美悠は通算3アンダー13位。