◇国内女子下部ステップアップツアー◇中国新聞ちゅーピーレディースカップ 2日目(24日)◇芸南カントリークラブ(広島県) ◇6530yd(パー72)

4打差5位から出た竹山佳林が5バーディ、ボギーなしの「67」で回り、通算8アンダーで単独首位に浮上した。同一シーズンに当たる昨年10月「ダイクレレディースカップ」に続く下部ツアー2勝目を目指す。

石川怜奈が2打差2位、さらに1打差で坂下莉翔子が続いた。

2連勝中の双子姉妹の姉で前週Vの岩井明愛が「68」で4アンダー4位に浮上。同じ4位グループにはレギュラーツアー1勝の斉藤愛璃、但馬友、鈴木麻綾、ヌック・スカパン(タイ)が並んだ。

初日首位の阿部未悠は賞金ランキング1位のリ・ハナ(韓国)らと同じ3アンダー9位に後退。ツインズの妹・岩井千怜は藤田光里らとともに1アンダー16位で最終日を迎える。