世界ナンバーワンアマチュアの中島啓太が「ソニーオープンinハワイ」で話題をさらった。2日目に「64」をマークし、5位タイで大会を折り返したのである(最終順位は41位)。日本出身の有望株は、これまで「アジアパシフィックアマチュア」を制覇したほか、日本ツアーでも優勝している。また、最近、ネットフリックスが新しく発表したドキュメンタリーと契約を結んだ。今年はメジャー3大会に出場する予定となっている。以下は、中島がワイアラエで使用したクラブの一覧である。

ドライバー: テーラーメイド ステルス(9度)

シャフト: グラファイトデザイン ツアーAD UB プロトタイプ(重さ60g台、硬さX、44.75インチ)

フェアウェイウッド: テーラーメイド ステルス(3番16.5度)

ユーティリティ: テーラーメイド SIM UDI(19度)

アイアン: テーラーメイド P7MC(4番、5番)、テーラーメイド P7MB(6番〜9番)

ウェッジ: テーラーメイド MG3(46度、52度、56度、60度)

パター: テーラーメイド トラス TB1 ジュノ

(協力/GolfWRX、PGATOUR.com)