◇国内女子◇宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 最終日(12日)◇六甲国際GC(兵庫県)◇6527yd(パー72)

20歳の山下美夢有が逆転で今季2勝目、ツアー通算3勝目を飾った。4打差を追って4位から出た最終日は唯一のノーボギーで「68」をマーク、藤田さいきを1打差で退けた。

ツアー2勝目を挙げた今年5月「ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ」からバッグの中身は全て同じだ。硬いグリーン、厳しいピン位置、強い風が吹く難しいコンディションの中で、信頼する14本と冷静なマネジメントでスコアを確実に伸ばした。

アイアンは契約するダンロップのダンロップ スリクソン ZX5 アイアンを使用。大会4日間のパーオン率は「77.77%」と全体2位の数字をマークした。「ダウンヒルだったので距離感が合わせづらかった」という最終18番のアプローチは、クリーブランド RTX ZIPCOREの58度を使ってパーで切り抜け、勝利を手繰り寄せた。

「うまくパットが入ってくれた。ノーボギーで回れたのはパターのおかげ」と、「ワールドレディス」から実戦投入したオデッセイ ホワイト ホット OG 2-BALL パターも最終日の大きな支えとなった。

<最終日のクラブセッティング>

ドライバー:ダンロップ スリクソン ZX7(9.5度)

シャフト:藤倉コンポジット スピーダー 569 TR弐(硬さSR)

フェアウェイウッド:ダンロップ スリクソンZX(3番15度、5番18度)

ユーティリティ:ダンロップ スリクソン ZX(4番22度、5番25度)

アイアン:ダンロップ スリクソン ZX5(6番〜PW)

ウェッジ:クリーブランド RTX ZIPCORE(48度、52度、58度)

パター:オデッセイ ホワイト ホット OG 2-BALL

ボール:ダンロップ スリクソン Zスター XV